04.13.2018 | 残り2日!Ed Davis(BRAIN DEAD)世界初個展は4/15(日)まで。

Carhartt WIP主催のもとcommune企画制作で、先週4/6(金)から開催してきました BRAIN DEADのメンバー Ed Davis 世界初個展『THEY DRANK ALL THE MILK AND ATE ALL THE BUTTER』も残り2日、4/15(日)までとなりました。(淋...)

初お披露目となったEdのコラージュ作品16点は数点を除き、ほぼ売約済みとなっておりますが、今回の展示のために約1年がかりで準備してきた、こちらも初お披露目となるシルクスクリーン作品8点のうち7点はまだ購入可能です◎

当初なぜか「サインはしたくない」とごねていましたが、「さすがにエディション付のプリント作品にサインしない訳にはいかないよな...」とぼやきながらも、全プリント作品にサインしていました。
最初は控えめに書いていたサインも、慣れていくうちにだんだんと大胆になり、全体的にサイズ感がまちまちとなっております。(笑)

f:id:hynm_commune:20180413233924j:plain
この日はホラー映画「ヘル・レイザー」の自作Bootleg Tシャツを着てました...

f:id:hynm_commune:20180413234802j:plain

f:id:hynm_commune:20180413234739j:plain

見応えたっぷりの展示内容。

f:id:hynm_commune:20180413234957j:plain
搬入が終わってホッとはしているものの、初個展開催とこの後のオープニングレセプションに対しての緊張でビールが手放せない初日のEd。

f:id:hynm_commune:20180413235414j:plain
Edの心配をよそに、オープニングは大盛況でした!来てくださったみなさま、DJをしてくれたGasiusさま、Supplyの深味さま、ありがとうございました!

f:id:hynm_commune:20180413235658j:plain
こちらはEdが復活させたinstagramのアイコンにもしている、シルクスクリーンプリント作品の『Contagion』(エディション20/A1サイズ)。ちなみに、Edのリクエストにより全てのプリント作品は特殊インク(ネオンやシルバー)を使用しています。フレームもEdのリクエストのもと特注アクリルボックス(推定11kgオーバー...!)
シルクスクリーンプリントは、こちらでご用意する筒に入れて、その場でお持ち帰り頂けます!

f:id:hynm_commune:20180414000212j:plain
展示2日目。ようやく表情が柔らかくなり、取材もノリノリでこなすまでに。この日は私たちも大好きなJohn Carpenterの「THE THING (邦題:遊星からの物体X)」のTシャツでした(笑)。

 

展示はこの週末4/14(土)、15(日)共に14時〜20時でみっちり開催しています!

是非、原宿 Wag Galleryにおこしください。

 

ED DAVIS 個展

『THEY DRANK ALL THE MILK AND ATE ALL THE BUTTER』

2018年 4月6日(金) – 4月15日(日)

 

open 14:00 – 20:00

会場: WAG GALLERY

住所: 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-26-28 JUNK YARD 3F

 

主催: Carhartt WIP

企画 / 制作: commune / commune Press

04.06.2018 | 本日スタート!BRAIN DEADのメンバー Ed Davisの世界初個展開催

f:id:hynm_commune:20180406075445j:plain

本日 4/6(金)~4/15(日)の期間 Carhartt WIP主催のもと communeが企画・制作を手掛ける展示 エド・デイヴィス (BRAIN DEAD) 世界初個展 『THEY DRANK ALL THE MILK AND ATE ALL THE BUTTER』 が原宿 WAG GALLERYにて開催されます!

 

世界のアートグラフィックからファッションシーンを牽引するクリエイティブブランド BRAIN DEADのメンバー Ed Davisの世界初となる個展を4/6(金)~4/15(日)の期間、原宿 WAG Galleryで開催します。世界中のデスメタル〜ハードコア〜パンク、スケートボード、ホラー映画、カルトコミック、アートなどあらゆるカルチャーからインスパイアされ、それらを巧みにミックスすることで独自の世界を築き上げているEd Davis。今、最もその動向が注目されているアーティストと言えるでしょう。

本展では、シルクスクリーンプリント作品8点、コラージュ作品16点、特大ヴィンテージポスターにスクリーンプリントした作品やフラッグ作品が初披露され、さらにこれまでCarhartt WIPへ提供したグラフィックや昨年リリースしたbook『ARTICIAL ARTIFACT VOLUME3』からも作品を展示致します。 会場ではほぼ全ての展示作品が購入可能です。 また、EdデザインによるCarhartt WIPのカプセルコレクションやCarhartt WIP × journal standard Furnitureによる新作アイテムもリリースされます。

様々なカルチャーが交錯する都市、ここTOKYOでアーティスト Ed Davisの世界を体感してください。

 

Ed Davis | エド・デイヴィス

クリエイティブブランド BRAIN DEADをKyle Ngと共に率いるオーストラリア メルボルン出身のアーティスト Ed Davis。インディペンデントパブリッシャー Heavy Time booksをRob CordinerとTodd Jordanと共に運営する一方で、プライベートワークをランダムにリリースするRat Brain名義でも活動している。メルボルンセレクトショップ Doomsday Storeやブランド Nomesの制作に携わるなど多岐に渡って活躍。Carhartt WIPをはじめ、PALACE Skateboards、Paradise NYC、Babylon LA、Stussy、A.FOUR、LQQKへもグラフィックを提供している。

www.wearebraindead.com / www.heavytime.com

 

ED DAVIS 個展

『THEY DRANK ALL THE MILK AND ATE ALL THE BUTTER』

2018年 4月6日(金) – 4月15日(日)

Opening reception: 4月6日(金) : 19:00 – 21:00

 

open 14:00 – 20:00

会場: WAG GALLERY

住所: 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-26-28 JUNK YARD 3F

 

主催: Carhartt WIP

企画 / 制作: commune / commune Press

f:id:hynm_commune:20180406075930j:plain

f:id:hynm_commune:20180406080013j:plain

03.06.2018 | 本日のLIVE:Starcrawler

LAのバンド Starcrawler の来日公演をチェルシーホテルで見てきました!
めちゃくちゃかっこよかったです!

f:id:hynm_commune:20180306230359j:plain
追加公演にもかかわらず超満員の場内パンパン。
(左のギターの子が西城秀樹みたいな衣装でナイスでした。)

f:id:hynm_commune:20180306230405j:plain
真っ赤な髪で白いタンクトップの出で立ち(かつ赤インクまみれ)のArrow嬢。

f:id:hynm_commune:20180306230558j:plain
最近オリンピックメダリストのインタビューでよく聞く『ZONE(ゾーン)』状態のArrow嬢。

 

こちら一押しのライブ動画 ↓

完全にホラーかつコメディーです... (貞子?)

 

ちなみに、このPVはボーカル Arrowのお母様 Autumn de Wildeが監督、スタイリングはLAの友人の Shirley Kurata (セレクトショップ Virgil NormalのCharlieのパートナー)。

 

写真家のお母様 Autumn のPradaのshort movieシリーズもとっても素敵★

Shirleyと再タッグ(というかしょっちゅう一緒に仕事をしているらしい)を組んだ、RODARTE のルックも素晴らしくてたまらないです。

 

なんだかんだで De Wilde親子に夢中♥です。

 

追記:本日のStarcrawlerのライブ、掟ポルシェさんも最前列で夢中になっていたようです(^^)

 

03.03.2018 | Art Exhibition 『Sector 2 in District 24』 (〜3/4(日)まで!)

昨年春に、東京・月島で開催されたマルチプロジェクト『DISTRICT 24』の続編、アートエキシビジョン『SECTOR 2 in DISTRICT 24』のオープニングに行ってきました。

f:id:hynm_commune:20180303003422j:plain
NY、ブルックリンのアーティスト Kevin Harrisの作品。

 

f:id:hynm_commune:20180303003439j:plain
フロントには3アーティスト(左からKevin Harris / Scott Gelber / Yuji Kamiyamaのそれぞれの映像作品。

 

f:id:hynm_commune:20180303003453j:plain
ビビットな Yuji Kamiyamaさんの作品群。

 

f:id:hynm_commune:20180303003557j:plain
今回communeはKevin Harrisのコーディネートでお手伝いしました。

 

f:id:hynm_commune:20180303003609j:plain
暖かくなったとはいえ、夜は冷え込む今宵もジージャンとTシャツ1枚で薄着な Kevin。早速昨日の朝に築地マーケットに行って寿司を頬張ってきたそうです。

 

f:id:hynm_commune:20180303005347j:plain
こちら我が家の私物(Kevinの作品)も展示しております。光ることは知っておりましたが、こぐ普通の家屋にブラックライトを常備(常設)するのもなかなかハードルが高く、ようやくこの展示で光っているところが見れて感無量です! (「おまえ、こんなに輝くことができたのかぁ...」と泣きがはいりました。)

 

作品から空間作りまで、こんなにも完成度の高い展示が東京で見れて本当に嬉しいです。

『DISTRICT 24』の時もそうでしたが、企画から制作まで不眠不休で取り掛かり、見た誰もが興奮状態に陥る展示を開催してくれた 栁澤春馬くんのハードワークに心底感服です。お疲れ様です&ありがとうございます!

展示は中目黒のW+K galleryにて明日3/4(日)まで 。お見逃しなく。

追伸:SHOP communeも今週末は3/3(土)〜3/6(火)の4日間 15-19時で営業します。是非お越しください。

-----

f:id:hynm_commune:20180223002047p:plain

Art exhibition 「SECTOR 2 in DISTRICT 24」

2018/3/3 (Sat.) - 2018/3/4 (Sun.) 14:00 - 22:00


at W+K+ GALLERY
153-0051 東京都目黒区上目黒1-5-8

Entrance free

Scott Gelber
Yuji Kamiyama
Kevin Harris

02.25.2018 | 本日のブランケット "WWA" MINI by bfgf

常日頃から入荷の問い合わせを頂いていた (嘘じゃないですよ〜)
LAのアートブランド bfgf の人気のデザイン
WWA (World Wide Aura)のミニブランケットの新色店頭入荷しております◎

f:id:hynm_commune:20180225101337j:plain

ミニブランケットの大きさは、約127 × 91 cmと小ぶりで日本家屋にも優しい◎
でもってcotton(綿)100%なんで、ご自宅でも(ネットにいれて弱などで) 洗濯可です。

 

f:id:hynm_commune:20180225101304j:plain

こういう可愛いものもお店に置いてあります。
(ゴリゴリなだけじゃないんです)

f:id:hynm_commune:20180225102921j:plainf:id:hynm_commune:20180225102951j:plain

こっそり、Tシャツも入荷していたりもします。


その他、zineはもちろん (注:zineとart bookに特化したお店とうたっております)
割と手頃なアートピースも販売してますので、是非お求めにいらしてください。

02.22.2018 | 本日のTシャツ by Kuato Ubiq

二つ前のブログでも紹介したバンドSUB DOMとして音楽活動も行う
NYはブルックリン(今流行りのBushwick)在住のアーティスト
Kuato Ubiq (少し前までは Kuato Ubik、時々Kuato Ubic) のデザインで
commune オリジナル L/S Tシャツを作りました。

バックにどどーんとUbiq節全開のアートワークをプリント。

f:id:hynm_commune:20180222234049j:plain

f:id:hynm_commune:20180222234114j:plain
どうやらこの絵のタイトルは「Shrine」らしいです。神社...?

フロントは "commune"をもじったデザインロゴをプリント。

f:id:hynm_commune:20180222235408j:plain

f:id:hynm_commune:20180222235420j:plain
おめめがたくさん(笑) 目が好きなんですね〜

f:id:hynm_commune:20180223001107j:plain
このTシャツをデザインしてくれた時はKuato Ubic

ハードコアなデザインとは対照的に、Tシャツのボディーはとってもソフト♡です。
commune 店頭、オンラインショップで購入できます。是非!
→→→ commune_online_shop

 

Kuato UbikことKevin Harrisも参加するこちらの展示もお見逃しなく!

↓↓↓

f:id:hynm_commune:20180223002047p:plain

Art exhibition 「SECTOR 2 in DISTRICT 24」

2018/3/3 (Sat.) - 2018/3/4 (Sun.) 14:00 - 22:00

Opening Party : 2018/3/2 (Fri.) 19:00 - 22:00

at W+K+ GALLERY
153-0051 東京都目黒区上目黒1-5-8

Entrance free

Scott Gelber
Yuji Kamiyama
Kevin Harris

02.18.2018 | 本日のバンド - Shame

お店でも最近カセットテープでプレイしている
最近のお気に入りのバンド、「Shame」。
久しぶりに活きがよく、エンターテイメント力のある若いバンドに出会えたような気がします。

平均年齢20歳、ピチピチで若々しいのになんともしまりのないボディーから
計り知れないパッションを感じます。

ボーカルの子はNetflixの『13の理由』にでているDylan Minnetteに似てますが
どの子もみんなぼんやりイケてないのが、またグッときます。

PVだともうちょっとシュッとした感じに見えますが
「今、2018年だよね君たち?」と聞きたくなるスタイリング。(わざとでしょうが)

今後が楽しみです。(どこかのフェスでライブみたいよぉ〜)


追伸:歌い方を見てわかるように、イギリスのバンドです。